比較してみた!夏にぴったりなクールボディーソープはこれだ!

クールボディソープ

 

いよいよ夏本番。最近はとにかく暑い毎日です。昼間は少し出かけると汗だくになり、夜は寝苦しい毎日。クーラーや扇風機に助けられる日々です。

 

しかし、お風呂上がりはどうしても体が熱くなりクーラーや扇風機を浴びてもなかなか体の火照りがひかないものです。

 

お風呂上がりに嫌な汗をかかないで爽やかに快適に過ごす為に、クールなボディーソープの存在は欠かせないものになります。

 

夏仕様のクールなボディーシャンプーたちを実際に使用して、使い勝手を比較してみました。

 

デ・オウ クレンジングウォッシュクール(数量限定)

クールボディソープ

夏のニオイ。冷却洗浄。数量限定。なんともインパクトのあるパッケージ。薬用なので、肌の洗浄に加え、殺菌消毒をして体臭を抑える効果があり清潔的。炭配合で汚れを落としやすくなっています。しかも、清涼成分メントールが5倍も入っています。この時点でもう洗い上がり良さそうですね。

 

実際使用してみた結果。体を洗い始めて10秒後くらいにはもう体が涼しく感じてきます。ちょっとスースーして寒いくらいです。クール感の即効性が早く、その効果もかなりのものです。洗い上がりもさっぱりします。洗っている時に寒く感じるくらいなので、お風呂上がりは暑苦しくもなく爽やかな感じで嫌な汗をかきませんでした。

 

スポンサーリンク

エイト・フォーメンボディウォッシュ エクストラクール

クールボディソープ

これも洗浄・殺菌・消毒に優れています。メントール配合ですが、5倍は入っていません。という事でこちらは一般的な感じがします。

 

実際使用してみた結果。体を洗っている時の爽やかさはあるものの、涼しい・寒いといった感じはしませんでした。洗い上がりはしっとり感が残る感じがします。お風呂上がりの爽やかさも少なく、嫌な汗を少しかいてしまいました。

 

マーロ全身用ボディソープクール

クールボディソープ

男臭・ベタつきをさっぱり洗い流します。これもメントール配合になります。特徴的なのは、これ一本で顔も体も洗える事です。しかし、顔も洗えるとなると少し刺激を抑えている気がするのでクール感を抑えているのかもしれません。

 

実際使用してみた結果。洗っている最中からスースーする感じがします。少しデ・オウのクレンジングウォッシュクールのクール感に似ていますが、クール感の強さで言えばデ・オウに軍配があがります。しかし、マーロは顔も洗えるので全身爽やかになります。顔を洗った時の顔のスースー感はちょっとクセになりそうです。洗い上がりもさっぱりします。お風呂上がりは嫌な汗をかかなかったです。

 

まとめ

3本のクールなボディシャンプーを比較してきましたが、やはりデ・オウ クレンジングウォッシュクールのメントール5倍のクール感はすごいです。しかし、マーロ全身用ボディソープクールの顔も洗える爽快感もかなり捨てがたいです。個人的に実際して使用してみてクール感や洗い上がりの爽やかさでランキングをつけるのなら次のようになります。

 

1位 
デ・オウ 
クレンジングウォッシュクール

 

2位
マーロ
全身用ボディソープ クール

 

3位 
エイト・フォーメン
ボディウォッシュ エクストラクール

 

この暑い夏のお風呂をクールなボディソープで爽やかに乗り切りましょう。