2歳児も満足!700円出せば十分!ダイソーのプラレール!

ダイソーのプラレール

パパも子供と一緒におもちゃ屋さんに出かけると、ついつい高いおもちゃをたくさん買ってしまいます。正直、家がおもちゃで溢れかえっている状態です。

それにしても、買ってはすぐ飽きてしまって、高い買い物になってしまったおもちゃも実はたくさんあります。

少しでも子供が満足して、しかも安く買いたいという願いも出てくるものです。

そして、安くしたいと百均に出かけてみました。

正直100円なので期待はしていなかったのですが、百均のダイソーに見事なクオリティーのプラレールのおもちゃを発見したので紹介します。

あの王道のトミカのプラレールには及びませんが、子供からしたら大差ないのか喜んで遊んでいます。

 

700円出せばあのドクターイエローで十分遊べます

ダイソーのプラレール全体

レールが一袋に4つも入っているので大助かり。

今回は、レール2袋・踏切1つ・駅1つ・ドクターイエロー3つを買って、合計で700円かかりました。これでコースは完成します。ちなみに電池が別売りなので、家に予備がない人は、百均で買って厳密には800円になってしまうかもしれません。

それでも安いです。

しかも、百均だからスピードが遅かったり、壊れやすかったり、こんな心配もありますが、実際はスピードも速くて壊れにくいです。万が一壊れても、100円だと思えば安いものです。

 

スポンサーリンク

実は種類が豊富すぎる

ここでは、ドクターイエローと線路と踏切と駅しか紹介していませんが、他にもいろんな電車があります。レールの種類も豊富で、いろんなんパーツもあります。

種類もどんどん増えているので、ダイソーの店舗によっては、1区画完全にダイソーのプラレールの商品だけで占領しているところもあります。

 

なんでもぶん投げるうちの2歳児には嬉しいコスト

もうもう大変です。

少しでも機嫌をそこなえば、何でもかんでも放り投げるやんちゃすぎるうちの2歳の男の子!

この年頃になると、壊れるおもちゃもたくさん出てきます。最近では、喋ると喋り返してくれる人形のおもちゃをもう3回も壊しました。

だからこそ、ダイソーの安さとこのクオリティーのプラレールには感謝です。正直、この値段ならなんの文句のつけようもありません。

小さい男の子のお子さんを持っているパパママには、高くていいおもちゃより、安くて良いダイソーのおもちゃは断然お勧めできます。

 

まとめ

子供のおもちゃは壊されるけれど、実はすごく大事です。2歳児の男の子も、自分で色々考えて組み立てたり、走らせたり遊んでいます。一生懸命考える力がつきそうです。

しかし、親としては、放り投げたりして壊される心配も多いんです。

だからこそ、ダイソーのプラレールにありがとう!